スエードは夏素材だそうです

2017-03-25 | Posted in ブログNo Comments » 

こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュな布雑貨を制作&販売をしている木村由布子です。

 

友人とアフタヌーンティーをするために、六本木ヒルズで待ち合わせ。

その際、あるショップの靴売り場でスエードのパンプスを見ていたところ、店員さんがやってきてお話してくださったことに驚愕したんです。

 

スエードは夏素材だそうです

今年はとても綺麗なカラー展開でスエードの靴が多く出ていますよね。それを手にとり、キレイな色だね~と友人と話をしていたところ店員さんがこうおっしゃったんです。

「スエードの靴、今年はキレイな色がたくさん揃っています。スエードは起毛させている雰囲気から秋、冬の素材と思われがちですが、実は発汗性に優れていて夏素材なんですよ。」と。

本当ですか!それは本当ですか!

スエードを扱っている自分がそうとは知らずに恥ずかしい・・・。

私はスエードが好きなので、春でも夏でも気にせず小物類を使っていますが、スエード=秋・冬素材と信じていました。

0114スエードの色見本

夏だからといって敬遠することなく、使っていてもおかしくないってことですもの。

スエードの季節感の幅が広がり、年中無休でいいんじゃないかしら。

春・夏は明るく軽い色を選ぶといいのかもしれないですね。

参考になるお話を聞かせていただき、ありがたいいです。

履けもしない9cmヒールのパンプスを手に取ってみて良かった。

 

今日の元気の源

グランドハイアット東京で、エルミタージュ展にちなんだアフタヌーンティーを楽しんできました。

アフタヌーンティー

写真には写っていませんが、別皿で運ばれてきたケーキは、スポンジ生地、カスタードクリーム、マシュマロの3層のケーキをチョコレートでコーティングしたというロシアで良く食べられているケーキ「バーズミルクケーキ」というものだそうで、この世には存在しない鳥のミルクほど美味しいという意味で呼ばれているそうです。(グランドハイアット東京HP「フレンチキッチン」アフタヌーンティーの説明書きより抜粋させていただきました)

おしゃべりが白熱していたのでこのケーキの感想や、食しているものの感想はほとんどなく食べてしまいましたが、このバーズミルクケーキはとても甘くて紅茶なしには食べられません。

ロシアにはロシアンティーという甘い紅茶も好んで飲まれたりしていますが、甘いものを好むのは寒さをしのぐためのものだったりするのかしら。

ちょっと興味深いです。

久しぶりのアフタヌーンティーでしたが、プレーンスコーンだけがちょっと残念でした。

乾燥している時期だから仕方ないのかしら。

 

 グループ展を開催することになりました   

****************************************

『 my favorite style 2017 S/S 』

日時:2017年5月12日(金)~5月14日(日)(※)

場所:DESIGN FESTA GALLERY 原宿 1-D

※各日の開催時間は追ってお知らせします。

****************************************

 

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュな布雑貨を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »