ブログ

2017年のスケジュール帳は「ジブン手帳」

こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子です。

早いもので1月も半ばを過ぎてしまいましたね。

年を重ねるごとに月日が流れるのが早く感じるのは何故でしょうか。

いまだに2017年のゴール的なものを考えているところで、よしっと思う頃にはきっと

1月は終わっている、そんな気がします。

いや、そうわかっているなら早め早めに決めていかなきゃですね。

 

 

2017年のスケジュール帳

みなさんはどんなスケジュール帳を使っていますか。

毎年同じもの? 毎年変えている?

中身もマンスリータイプ、ウィークリータイプ、バーチカルタイプ といろいろありますよね。

サラリーマン時代は見開きで左側にウィークリー、右側にメモというものが一番使いやすく

その時の私に合っていたと思います。

サラリーマンを辞めてからは「ほぼ日手帳」を使っていて、その年の気分でオリジナルサイズと

カズンサイズとを行ったり来たり。

「ほぼ日手帳」は1日1ページのが売りですが、私はスケジュール帳としてというよりは日記帳的に

使っていたのでスケジュール管理はスマホ任せでした。

そんな中、昨年の秋頃から「ジブン手帳」の記事を見かけるようになり、バーチカルタイプなので

1日、1週間でどの日のどの時間が空いているというのが一目見てわかるのは便利かもと思い、

早々に「ジブン手帳」を購入!

手帳

12月からスケジュールを管理するツールとして使っていましたが、1月のお正月休みが明けてから

1日の行動を見直す機会があり行動記録を記載するためにもこのバーチカルタイプは使えると思い

それからは、スケジュール管理をしつつその日の行動を細かく記録するようになりました。

行動記録をつけてみると・・・いわゆる無駄な時間が結構あるんですよね。もったいない・・・。

今年はこのバーチカルタイプのスケジュール帳で、時間管理の上手い女性になるわ!

 

 

整理整頓に箱ものは増やすな、でも例外あり

唐突ですが整理整頓って得意ですか?

整理整頓が苦手な人が陥りやすいのは、本が入りきれないから本棚を買う、この資料が入らないから

整理するための箱を買うといったように、モノが溢れているもののために何か箱ものを買ってきて

整理しようとする、というパターンらしいです。

根本的にモノを減らそうという感覚がないと整理整頓上手にはならないようですね。

 

でもね、たまには買ってしまいますよピンっときた箱もの。

MoMA

これはMoMAが日本の業者さんに発注したツールボックス

シンプルでカッコいいツールボックス、一目ぼれで即買いしました。

MoMAで? いえ、近所のloftで買いました。(通販でも買えるようです)

このまま使うのがいいのだと思うのですが、ガシャガシャとちょっとうるさいので、中底には

フェルトで中敷きを入れる予定。

オレンジもブルーもあるんだよなぁ。

ブルーはもう少しネイビーに近かったら迷わないんだけどなぁ。

一番欲しいのはオレンジなんだけど、新しく作る作業場所の机上をイメージして今のところ

我慢しているところです。

 

 

今日の元気の源

月曜日に行った「一汁三菜イタリア~の八丁堀」で食べたモリモリサラダが美味しかった話は

しましたが、家でもモリモリサラダが食べたい!という気分になったので、

昨日のうちにキノコのマリネとキャロットラペを作って、昼食にモリモリサラダをいただきました。

ランチサラダ

どれだけモリモリかと言いますと、直径20cmのボウル皿いっぱいのモリモリです。

レタス、紫キャベツ、トマト、アボカド、キノコのマリネ、キャロットラペ。

ドレッシングは適当レシピのハニーマスタードドレッシングで。

今日はコレを食べる!と決めていたので材料豊富ですが、毎回こうはいきませんよ。

でも、毎日これくらいモリモリサラダを食べれるのは理想的。

しかも昨日の時点では朝食に、って思っていたのですが、朝食にたったこれだけを作るのも

面倒で・・・私には朝食を作って食べるということがとてもハードルが高かったことに気付く。

明日から、朝食はシリアルに決めました。

今日からモリモリサラダ生活を定着させたいです。

 

********************************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。

2017-01-18 | Posted in ブログNo Comments » 

 

インテリア生地を使ったクラッチバッグ

こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子です。

毎朝の日課であるウォーキングコースに氏神様をお参りできるようコース変更して、

今日はご挨拶してきました。

私のウォーキングコースはその日によってロングとショートの2コースあります。

ロングは2時間ほどで、ショートは1時間ほど。

冬は特に歩き始めは薄暗いし寒いけど、徐々に日が昇るとともに気分もあがってきて、

毎朝会う常連さん(ほとんどがご年配の方々)と挨拶をするのはとても楽しく、嬉しいです。

 

 

続けているウォーキング

ウォーキングをはじめて・・・2年くらい経ちます。

始めの頃は週1回とかという頻度で、ウォーキングを始めましたとは言い難いくらいの頻度。

それもここ1年くらいは週に5回は毎朝ウォーキングに行く習慣がついてきました。

冬は寒いことを理由に、夏は暑いことを理由に、サボる理由はいくらでもあげられますし、

雨のときは小さく万歳する感じのうれしさもあったり。

成果は・・・実は目に見えてあるわけではありません。

たぶん歩くスピードとか姿勢とか、そういったことが関係していてただ闇雲にあるけばいいと

いうわけではないんですよね、きっと。

でも、「継続はチカラなり」って昔から言いますしね、頑張って続けていこうと思います。

 

ウォーキングやランニングを続けている方、たくさんいらっしゃると思うのですが、その際に

音楽を聴いていらっしゃる方も多いようです。

ワイヤレスイヤホンの方もいるし、普通のコードのついたイヤホンの方もいらっしゃる。

私は別の理由でワイヤレスヘッドホンを探しているところなのですが、ワイヤレスイヤホンだったら

ウォーキングの時も使いやすいのかなと思い始めています。

明日も大型量販店に物色に行ってきます!

 

 

千本ノックで作ったインテリアファブリックのクラッチバッグ

昨日に引き続き、

こちらも修行時代に千本ノックという名の自主練でインテリアファブリックで作ったクラッチバッグ。

インテリアファブリックのクラッチ

昨日のビニール素材のクラッチバッグと型紙は同じです。

インテリアファブリックなので普通の生地よりは厚めですが、なんせビニール素材の極厚生地で試作した

あとに作ったのでラクラク作れたのを思い出します。

私はフワフワした仕上がりよりも、パリッと仕上がっているほうが好みなのでコレはとても好きでした。

型紙もドンピシャで1mmの修正も必要なかったのもうれしかったかな。

このがま口クラッチバッグは、今の私のデニム&スエードにたどり着く原点だったかもしれません。

今後もインテリアファブリックには注目していきたいです。

 

 

今日の元気の源

ダイエット中でも、甘いものが食べたくなるのは必然(?)

ただの意思の弱さだとわかっていても、これくらいならいいかなと思わせる罪なチョコレートは

モンロワールのリーフチョコレート。

リーフチョコレート

この紫色のパッケージは現在発売中の期間限定のもの。

紫はカシス、白はオレンジ、茶はミルクの3色。

カシスのほんのり酸っぱい感じが好き。

この1パックで我慢しましたよ。(世間では当たり前・・・)

 

********************************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。

 

 

型押しビニール素材のクラッチバッグ

こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子です。

日本海側の雪はまだ続いていて、低気圧は週末まで居座るようです。

あまり大雪にならないといいのですが・・・。

昨年末から「神社」にとても興味を持ち、何冊か本を読みました。

そして今日、とある集まりで「やはり氏神様にお参りすることが大切ですよ」と教えてもらったので

明日から(なぜ今日じゃない・・・もう日が落ちそうだからごめんなさい)ウォーキングコースを

少し変えて氏神様にご挨拶がてらお参りすることにしました。

割と近くに割と有名な神社があるのですが、どうやら私の氏神様はそこではないようで、もっと

近くの小さな神社であることがわかりました。

神社の大小は関係ないですからね、氏神様大切にしていきます。

 

 

ヘルシーな食事で元気いっぱい

午前中は、勉強会に出席するため東京に行ってきました。

勉強会終了後、新年会を兼ねてのランチ会に参加させてもらったのですが、そこのお店が

なかなか良かったです。

「一汁三菜 イタリア~の 八丁堀」 というイタリアンのお店。

( ↑ ↑ ↑ 詳しくはリンク先をご参考になさってください。)

食べたものの写真は撮らなかったのでないのですが・・・コースは3つ。

一汁三菜ランチコース、ダイエットコース、筋力UPコース と、どれも興味津々。

ダイエットコースはサラダ、パスタ、デザートまでついて総カロリーは600kcal以下だそうです。

私はダイエット中だからダイエットコース・・・ではなく、普通の一汁三菜コースを!

いずれのコースにも共通しているのは、山盛りのサラダ。

とてもボリュームもあり、美味しかったです。税込900円は絶対にお安い。

また行きたいと思えるお店でした。

 

 

千本ノックで作ったビニール素材のクラッチバッグ

修行時代に千本ノックという名の自主練で作った型押しビニール素材で作ったクラッチバッグ。

合皮クラッチ

素材は固く、厚みもあったので、縫うことにも口金をはめることにもとても苦労したものです。

修行中の身で、よく一人でチャレンジしたと今でも思います(笑)

口金の内側に隠し金具がついているので、ショルダーストラップをつけることができる金具で

クラッチバッグを作る場合は、この隠し金具タイプを使われている方は多いのかなと思います。

今だったら、もう少し格好のいいカタチで作ります。

金具のサイズと生地部分のバランスがよくないと、とても野暮ったいカタチになってしまいます。

そのバランス加減が難しいけれど、バランスがドンピシャで決まったときのカッコよさ、可愛さは

格別です。

作家としては妥協できない部分でもありますね。

 

 

今日の元気の源

勉強会帰りに買って帰ってきたこちらの本。

本「神社で開運」

また神社に関する本を買ってしまいました。

最近、神頼みばかりしているのかしら、私。

家の用事を済ませたら、コーヒーをお供に読んでみようと思います。

 

神様、今日も楽しく一日を過ごさせてくれてありがとうございます。

 

********************************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。

2017-01-16 | Posted in ギャラリー, ブログ, 千本ノックNo Comments » 

 

2017年もよろしくお願いいたします

こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口や雑貨を制作&販売をしている木村由布子です。

昨年よりだいぶ日が空いてしまいましたが、今年から気分も新たに日々更新していきます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

日本海側を中心に大雪ですね。雪の降っている地域で大きな事故や災害がありませんように・・・。

関東でも気温はかなり低く、風が吹くとかなり寒かったです。

日が上がっているうちはいいのですが、日が落ちてからは体を縮めこめて歩いてしまいました。

冬本番といった気候ですが、すでに冬至も過ぎ少しづつでも日の出は早くなり、日の入りは遅く

なっていますので、春に向けて気分だけでもルンルンアゲアゲでいきたいと思います♪

 

 

少し遅れてお正月休み

1月9日~11日まで、夫の休暇に合わせて箱根&伊豆の温泉旅行に行ってきました。

0114冬の紅葉

(ピントが合っていなくてごめんなさい)

伊豆の宿は修善寺の少し下にある月ヶ瀬温泉というところだったのですが、なんと1月だというのに

まだ紅葉が残っていました。

女将曰く、いつもはまだまだ紅葉は残っている時期なのだけれど、昨日、今日の風でほとんど

落ちてしまったそうです。

この窓の左側には桜の木があり、すでに蕾が膨らみ始めていました。

例年はもう少し遅い時期だったら、紅葉と桜とを一緒に楽しむことが出来ると聞いて、そんな

不思議な風景に出会ってみたいなぁと思いました。

 

 

カラフルなスエード色見本を見てワクワク!

私の使用しているスエードは、本当に様々な色があってカラフルなんです。

0114スエードの色見本

ここに見える色はほんの一部で、この色見本を見たときにアレやコレやと想像するのが楽しくて

ワクワクします。

こんなことしてみたらどうだろう・・・この色はこんな人に使ってほしいなぁ・・・といった感じ。

今の時期は春先に使いたい色を考えてしまいますね。

さすがに暑い夏だとスエードは暑苦しく感じてしまいますが、ゴールデンウィーク前までなら

いいかな。

 

 

今日の元気の源

0114ハプナの鮑

品川プリンスホテルのHAPUNAでディナービュッフェを楽しんできました。

今年はダイエットも始めたので食材を見ながらコントロールするようにしましたが、どうしても

食べたい!と思ったものは迷わず食べてストレスにならないようにしました。(という言い訳)

いただいたもので一番美味しかったのは、鮑のソテー!

とても小さな鮑でしたが焦がしバターで風味よく肝と一緒にいただきました。

残念なのは、この鮑のソテーは一人1回しか注文出来ないこと。小さいけどやっぱりお高いのね。

 

********************************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。

 

2017-01-14 | Posted in スエード, ブログNo Comments » 

 

デニム生地のコサージュ

こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子です。

 

昨日、PCで勝手にWin10へのアップグレードが始まってしまったという話をしたのですが、昨日同じような現象に見舞われた方が大勢いらっしゃったようです。

 

 

Windowsさん勘弁してください

PCを立ち上げるたびに「アップグレードしますか?」的なメッセージが出るのは知っていましたし、その都度「いいえ」をクリックして凌いでいました。

どうやらそのメッセージの中には「○月○日にアップグレード作業予約します」といったような内容のメッセージが出ていたようです。

気付かないし・・・勝手にアップグレード始めてほしくないし・・・そもそもWin10のいい評判を聞かないのでアップグレードしたくないし・・・PC疎いのにやめてほしいし・・・ Windowsさん勘弁してください。

私にとっては迷惑であったほかなりません。

無償でアップグレードされると聞くと、無償ならばやっておかなければ!と思ってしまうのですが、評判の良くないものにアップグレードするのは気が引けますし、不安が募ります。

Win10への無償アップグレードは7月頃が期限だったような気がしますが、皆さんアップグレードされるのかしら。

 

 

デニム生地で作ったコサージュ

年末にあったイベントに持っていくデニム&スエードのバッグに着けた、デニムのブローチです。

コサージュ

デニムのあまり生地で作ったものなのですが、私はとてもお気に入り。

真ん中のネーム入りパーツは着けずに、別パーツかパーツなしで改善の余地はありそうです。

とても簡単に出来るのですが、切りっぱなしの生地がいい味をだしてくれているのでカジュアルスタイルで白シャツにピコッとつけたいです。

 

 

今日の元気の源

今日遊びに来た友人が持ってきてくれたおやつのブッセ。

oyatsu

こんなに美味しそうなパッケージのものがシャトレーゼで買えるなんて知らなった。

シャトレーゼ=安っぽいお菓子というイメージ(ごめんなさい)だったで、若かりし頃に行ったことがある記憶しかないのですが、こちらはパッケージの見た目が良いだけでなくブッセ本体も美味しかったです。

アイスクリームが大量に入って売っているイメージも強いので、完全な卸専門店で小売りもしてます的なものだと思っていたのですが、アイスクリームの種類が豊富なだけでなく、焼き菓子、生菓子、和菓子と種類も豊富らしいです。

私の記憶しているシャトレーゼとはだいぶ変わっているのかもしれません。

近所に店舗があるので、近々行ってみようと思います。

 

********************************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。

 

 

2016-05-20 | Posted in その他, デニム, ブログNo Comments » 

 

デニム&スエード(ピンク)ストライプのがま口

こんにちは。
デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子です。

午前中から冷たい北東から強めの風がふいていたせいか暑さを感じることのなく過ごせました。

パソコンを使っていたら突然Windows10のバージョンアップが始まってしまい、私が何かクリックしてしまったのかと思っていたら、突然始まってしまうこともあるそうです。
人工知能での埋め込まれてるのかしら・・・と疑ってしまいましたよ。

 

 

パソコンのバージョンアップ

私が使っているPCは(たぶん)Windows8というもので昨年11月に購入したものです。

PC

その前に使っていたものはXPで13年ほど使っていたことになります。
Win8もあまり評判が良くないようですが、なにしろXPからの移行だったので私にとっては

使いづらい云々というよりも画面に慣れるまでにそれはそれは苦労しましたが、慣れてきたら何の違和感もなくサクサク動いていいじゃない!という感じ。

Win10も評判は悪いようですがWin8よりはマシという声も多く聞いているので、もしかしたら私はWin10にバージョンアップしてもいいのかしらと思ったりもして。

夫は頼りにならず・・・
いまだガラケー、しかも携帯を使いはじめてから約15年で2台目という。
新しいPCは私専用機になり、XPを夫専用機として喜んで使っている。
私はPCに強いほうじゃないけど、たぶん夫よりはマシなんだろうなぁと思います。
Win10、ちょっと調べてみようかな。

 

 

デニム&スエード(ピンク)ストライプのがま口試作

いつも紹介しているがま口は、サイドから底まで1枚のスエードで覆っていますが、こちらが横ストライプ、縦ストライプで縫い付けています。

1枚のスエードで覆っているよりも、ストライプのほうがカジュアルにはなりますが、これはこれでアリなのかなと思っています。

縦ストライプは正面右側のデニム部分にイニシャルを刺繍しています。
これがなんともスポーティーな印象になり、学生さんにもおススメ出来そうです。

gamaguchi

試作品は増えるばかりです。
でも、試作⇒検証、試作⇒検証で微妙な調整を繰り返して出来上がったものは愛着がわきますね。

 

 

今日の元気の源

昨日スタバで買ったフローズンドリンクメーカーを早速試してみました。
今日はコーヒー系ではなく、ジュース&牛乳でお試し。

genkinominamoto

たっぷり24時間近く凍らせたドリンクメーカーに、モモジュースと牛乳を加えて混ぜ混ぜ。
ホルダー内壁から凍ってくるので、専用のどでかスプーンでこそげとりながら混ぜ混ぜ。
混ぜること数分、シャーベット状になりました。

今日の元気の源0519②

放っておくとどんどん固まってきますので、混ぜ混ぜしながら飲むというよりは食べる感じです。
フローズンドリンクメーカーというより、やっぱりアイスクリームメーカーですね。
出来上がったものをストローで吸うと・・・頬がダイエットできるかもしれない程キツいです。
私はそのままスプーンでパクパク、パクパク。
美味しいです。(元々、フルーツジュースに牛乳を加えて飲むのが好きなので余計に)

この夏は、色々なもので試してみたいです。
もちろんアイスクリームも作ってみますよ。

 

********************************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。

 

イシロヨウコさんのお財布ショルダーバッグ

こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子です。
すっきりと晴れた今日は、窓を開け放していると気持ちがいいです。
今日は先日届いた「お財布ショルダーバッグ」をご紹介します!

 

 

イシロヨウコさんのお財布ショルダーバッグ

「お財布ショルダーバッグ」ってご存知ですか?
私たちのお出掛けをスッキリアクティブにさせてくれる素敵なショルダーバッグです。

osaifushoulder

イシロヨウコさん主宰の「イシロヨウコのお財布ショルダーバッグ専門店 Lavendersachet」のショップを覗くと様々な生地で作られているので、どれにするか迷います。

サイズはノーマルサイズ(タテ12.5cm×ヨコ20.5cm)、ラージサイズ(タテ14m×23cm)の2種類でマチもないので本当にスッキリです。

女性の荷物が増えがちですが、荷物を小さく軽くしたい!ということも多々ありますよね。
そんな時に本当に便利!私が色々と迷った結果最終的に選んだのは、新商品のサンドベージュ(ラージサイズ)です。

とてもシンプルな作りなのですが、これが私の好みでBESTチョイス!

生地はコットンなのかな。

とても触り心地が良くて、良い生地なんだろうなぁと思います。

これからの季節、日々のお出掛け、旅行、美術館鑑賞、ビュッフェ等で大活躍してくれそうです。

 

 

デニム&スエード(スカイブルー)のがま口

毎日代わり映えのしないがま口の写真ですが、今日はスカイブルーのスエードを使った試作品。

gamaguchi

試作品を作ってみると型紙を数ミリ単位で調整することになるのですが、この試作もいい例です。
数か所を数ミリ単位で修正しました。

gamaguchi

そしてこのスエードの色も人気の一つです。
このスカイブルーは初春から初夏のイメージでしょうか。
真夏にはもう少し濃いブルーがお似合いです。

 

 

今日の元気の源

お昼の休憩・・・ということでStarbucksでアイスラテをテイクアウトしてきました。
その際気になるものがありまして、フローズンドリンクメーカーという代物。

starbuckscoffee

ふむふむ、ふむふむ、何やら自宅でフローズンドリンクが作れるというもののようです。
アイスクリームメーカーに近いものがあると思います。

モノを増やさないというのは今年のテーマのはずだったのですが、えっとぉ・・・
買ってしまいました。

持ち帰ってよく読んでみたら、とても大きなボディに似合わず出来上がり量は228ml。
そうでしたか・・・そんなに少量では満足出来そうにありませんよ。
フローズンドリンクだから十分なのかしら。

一晩凍らせないと作れないようなので、明日のお楽しみです。
スタバと言えば、福岡の太宰府天満宮に行った際、素敵なスタバを見つけました。

starbuckscoffee

外観だけでなく、店内も木材をふんだんに使っていて素敵でした。
なんでも、スタバスタッフの行ってみたいスタバ第1位らしいです。
店内は混んでいて空席待ちの長い列・・・
ちらっと覗くだけ覗いて帰ってきました。
色々なコンセプトのスタバがありそうですね。

 

********************************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。

 

 

イニシャル入りデニム&スエードのがま口

こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子です。

気持ちよくふいている風は涼しくて心地よいのですが、日差しはチリチリとしていて、容赦ない紫外線が私の肌を容赦なく焼いているのがよくわかります。

母と妹と、地元にあるホテルニューオータニ幕張でランチビュッフェを楽しんで来ました。

 

 

母と妹と

ウィークデーは茨城の家で、週末は千葉の家で過ごしている実家の両親。
親孝行も兼ねて、私と妹クンは時間の許す限り週末は実家に帰るようにしています。
年齢も年齢ですし、自分が社会人になってから気付く本当の親の有難さ。
感謝してもしきれないほど感謝しています。

そんな母に週末声をかけるのは、大抵私か妹クンなのですが、最近は母から連絡をしてきます。
やはり年ですかね、寂しがりやになっている気がするので、なるべく一緒にいる時間を作りたいなぁとつくづく思っています。

そんな母を連れて地元ホテルニューオータニ幕張のランチビュッフェに行ってきました。
サンドイッチ&スイーツフェアというお題目を見逃していて、私たちは軽食ばかりね等とブツブツブツブツ・・・・・

HPにも店頭にもしっかり書いてありました。
でも、どれも美味しかったですよ。

 

 

イニシャル入りデニム&スエードのがま口

制作しているがま口は、なんとなく母と妹クンに見てもらいます。
なんででしょうね、自信がないからなのかな。
基本的に甘口コメントしかしない母と妹クンなので、ダメじゃないんだと自分に言い聞かせるために見てもらっている気がします。

私・・・弱いな・・・

そんな妹クンのイニシャルを入れたがま口。

gamaguchi

この白っぽいスエードとデニムの組み合わせのがま口は夏っぽくて好きです。
試作品としてイニシャルを入れていますが、バランスが悪すぎますよね。
作ってみないとわからないことがあるので、試作品としてはOK。
生地の型紙も数ミリ単位で修正をしたので、次はピッタリと仕上がる予定です。

 

 

今日の元気の源

写真がなく説得力のない元気の源ですが、なんといってもホテルでのランチビュッフェ。
特筆すべきは・・・ローストビーフとメロンショートケーキかな。
ランチビュッフェでローストビーフが出てくるのは案外珍しいので、ちょっと嬉しかったり。
メロンショートケーキは「パティスリーSATSUKI」のスーパーメロンショートケーキにはかなわないもののとても美味しかったです。

 

********************************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。

 

 

母のお気に入りのがま口

こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子です。

ゴールデンウィークも3分の2が終わってしまいましたね。
お天気にも恵まれたゴールデンウィークで、毎年ゴールデンウィークの時に思うのは日差しがとても強いということ。
例年ゴールデンウィークは比較的晴天に恵まれているということでしょうか。
昨日、時間を持て余しているであろう母と、カレンダー通りのお休みをしている妹クンを誘って根津に行ってきました。

 

 

根津神社のつつじ祭り

今年まもなく78歳になる母は、お陰さまで大きな病気をすることなく本当に元気でとてもアクティブです。

少し時間が出来ると一人でもひょいひょいお出掛けしていきます。

美術館に行ってみたり、お花を見に行ったり、時には日帰りバスツアーに参加してみたりもしますが、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーも大好きで、遊びに行けば朝から晩までとにかくアトラクションを制覇しようとします。

年間パスポートをもっていた数年間は、一人でも夕方からインパークしてパーク内から「今、どこにいると思う?」とよく電話してきたものです。

そんな母は今でも元気でアクティブですが、やはり寄る年波には抗えず年々足腰も弱ってきているように感じます。

人間は平等に年を重ねていくもので、体のあちこちにガタがくるのも当然のことなので、母が動ける元気なうちにまだまだ色々なところに連れて行ってあげたいなと思う今日この頃です。

そして昨日、母を連れて行きたいところがあったので妹クンも誘って根津界隈を散策してきました。

例年この時期、根津神社ではつつじ祭りが開催されています。

nezujinja

つつじ祭り開催中といっても、ゴールデウィーク時期に行ってもほとんどお花も終わっています。

今年もすでに残念な感じになっていました。

0506根津神社つつじ

お天気が良すぎてチリチリと肌を焼かれていくのがわかるほどの暑さで、お参りする列も長蛇になっていたので「ここでも大丈夫よ、由布子は存在感がありすぎるから神様も気付いてくれるわよ。」とお賽銭を入れることなく遠くからお参りしてきました。

信心深くない母娘3人組は、いつもこんな感じの適当なお参り。

私たちのここぞという時の神頼みが通用しないのは、仕方のないことですね。

 

 

母のお気に入りのがま口

私の作るがま口で母が気に入っているのはこちらのがま口。

デニムがま

以前にも紹介しましたが、デニムに刺繍が施されている生地で作ったものです。
母にはデニム&スエードを組み合わせたがま口は、気に入ってもらえません。

特に最近私が好きな組み合わせであるオレンジのスエードを組み合わせたものは、目をまんまるにして「これ色(オレンジ)が良くないわ。」と一言。

デニムに刺繍を施した生地で私の好みのものにはなかなかお目にかかれないのが残念なところです。

 

 

今日の元気の源

今日のメインイベント!

母と妹クンを連れてきたかったのは谷中銀座商店街からちょいっと横道に入ったところにある「ひみつ堂」。

かき氷のお店です。
10時ころ店頭に行き11:30~11:45の整理券をもらってから近辺の散策。
私たちはこの時間を使って根津神社に行ってきました。
整理券の時間に戻ってきてやっと列に加われるのですが、そこから約1時間ほど並んでやっと入店出来ました。

私は「うぐいす桜」、母は「白いちみ」、妹クンは「ミルキィレモン」をチョイス。

テーブルに届けられた氷は・・・雪山のようにこんもりと大きなもので、一瞬ギョッとする大きさですが、雪山に一匙スプーンを入れてみてさらにビックリ!

ふわっふわなんです。
ほんと、ふわっふわで口に入れるとふわっと溶けてしまいます。

3種類とも美味しくいただきましたが、3人で同一意見でつけた順位は、
①ミルキィレモン、②白いちみ、③うぐいす桜 という結果に。

かき氷は宇治金時等ももちろん美味しいのですが、フルーツ系が王道なのかもしれません。
写真も撮ったのですが・・・興奮していたんだと思います。モード変更するのを忘れ、しかも撮っているときに違和感を感じることなく撮ってしまった結果・・・お茶の間写真になってしまいました。

お見苦しいので私の食べた「うぐいす桜」を1枚だけ。

himitsudo

美味しいものを目の前にしたときは、文字通りスマートにスマホで撮ったほうが失敗がないような気がします。

 

********************************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。

 

 

2016-05-06 | Posted in ギャラリー, デニム, ブログNo Comments » 

 

Tilda生地のめがねケース

こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子です。

ゴールデンウィーク3分の1が終わりましたね。
今日お仕事の皆さま、お疲れさまです。
夫も面倒くさいとブツブツ言いながら出勤していきました。

 

 

自分時間の確保

我が家には子供がいないので、家に居るのは夫と私だけで自分時間を確保するのは案外簡単。

だからというわけではないのですが、私は夫が家に居る時は仕事(制作も販売も)しないようにしています。

平日は朝の1時間の間の二言三言の会話をし、帰宅の遅い夫と夜のニュースを見ながら夕食をとり、その後長くて2時間ほど話をするくらい。

つまり1日のうち3時間ほどしかコミュニケーションをとれない計算です。

それで十分といえば十分なのですが、土日祝日を含め夫が家に居る時は仕事をせずなるべく同じ時間同じ空間を共有できるようにしたいと思っています。

自分時間は、平日の朝5時~夜2時の間で、家事時間、夫時間、所用時間を除いた時間が自分時間に割り当てられるので、かなり時間はあることになります。

怠けるも有効利用するの自分次第!

 

 

Tilda生地のめがねケース

これは、千本ノック(過去自主練)で作っためがねケースです。

 

gamaguchi

本に掲載されていた型紙で作ったのですが、マチがないので私には小さいんですね。
でもTildaの生地は可愛いので、気に入っていて、携帯用ペンケースとして使っています。
縫うことなく作れるので初心者さんが作るにはいいですね。

 

 

今日の元気の源

この時期はビワ狩りに行くのですが、昨年、今年とあまり豊作ではないようで、希望日の前日夕方1時間くらいに予約を受け付けるという方法を取っているようです。

希望日の前日夕方1時間って、私にとってはちょっと高いハードルで今年も断念。

もう一つ例年楽しみにしているのは桃!

今日の元気の源0502

桃は私が一番好きな果物!
今年も計画的に取り寄せて食べますよ。
時期が来るまでは、昨年の桃の写真で我慢・・・我慢・・・。

私、桃の皮をむくのとても上手いんです。ふふふ。

 

********************************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。

 

1 2 3 4 5
Translate »