男性向けの眼鏡ケースはじめました

2017-03-16 | Posted in Men's, ギャラリー, ギャラリー, ブログNo Comments » 

こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュな布雑貨を制作&販売をしている木村由布子です。

 

今日は真冬の寒さで、関東地方は雪が降るところも・・・だなんて天気予報で言っていたので、3月に入ってダウンコートは着ないと決めていたのに引っ張り出して外出しました。

結果的には、寒かったしダウンコートでよかったのですが、お洒落さんは寒くったって3月も半ばになってダウンコートなんて着ないですよね(汗)

 

デニム&スエードのMサイズポーチはどれだけ入る?

皆さんは外出される時、何を持って出掛けられますか?

私はなるべく荷物を少なくしたいので、化粧品類もその日に必要なものだけを持っていきます。

私の作るデニム&スエードのMサイズポーチには、これくらいの物を入れることが出来ます。

ポーチ

このラインナップは、私が1人で化粧をして買い物に出かける際に持ち歩くものです。

口紅を直すことが前提の中身です。

友人等と出かけるときはファンデーション(粉類)を持つので、手鏡と小さめのファンデーションが入れ替わります。

アイラインとマスカラはしっかり入れる派なので、自宅で化粧をしているときからくっきり入れて出かけるので持ち歩く必要はないのですが、万が一涙を流してしまったとき・・・塗りたくなるので持ち歩いています。

この2本がなくなれば、もう少しスマートに持ち歩けるかな。

 

男性向けの眼鏡ケースはじめました

男性でがま口の口金の小物を使っている方を見かけることはほとんどないですね。

がま口=女性の持ち物といったイメージが強いです。

その印象を覆すべく、男性が持ってもおかしくない、むしろクールにカッコよく見えるようながま口や布雑貨を始めます。

生地を決定するのもかなり時間がかかりましたが、やっと納得のいくシリーズで制作できそうです。

まずは眼鏡ケースを作ってみました。

眼鏡ケース

男性用にはこの曲線がかわいい口金ではないほうがいいので、別の口金で制作中です。

でも、生地はとてもいい!(と、自画自賛)

このタイプの生地を使って、男性用小物のラインナップを充実させていきますのでご期待ください。

 

今日の元気の源

せっかく走りの空豆を買ったのに、昨日ポタージュを作れず今朝になって作りました。

レシピはクックパッド先生なのですが、調味料も簡単で覚えやすく、空豆だけでなく他の野菜での応用も出来そうです。

空豆のポタージュ

とても簡単で美味しい!さすが、クックパッド先生です。

 

空豆の旬は1~7月で、各産地によって収穫時期が若干違います。収穫地としては鹿児島県が有名なのですが、なんと私の住む千葉県も収穫量でいえば第2位です!

空豆はさやに入ったまま売られているものと、はずされて売られているものがありますが、さやからはずされてしまうと風味が落ちていくので、さや付きだとゴミが増えてイヤだなぁと思うかもしれませんが、さやに入ったままのものを買われることをおススメします。

空豆のことを書いていたら、また空豆が食べたくなりました。
さや付きのままグリルしても美味しいですよ!

 

******************************

グループ展を開催することになりました!

『 my favorite style 2017 S/S 』

日時:2017年5月12日(金)~5月14日(日)

場所:DESIGN FESTA GALLERY 原宿 1-D

詳細は追ってお知らせします。

******************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュな布雑貨を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »