インテリア生地を使ったクラッチバッグ


こんにちは。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子です。

毎朝の日課であるウォーキングコースに氏神様をお参りできるようコース変更して、

今日はご挨拶してきました。

私のウォーキングコースはその日によってロングとショートの2コースあります。

ロングは2時間ほどで、ショートは1時間ほど。

冬は特に歩き始めは薄暗いし寒いけど、徐々に日が昇るとともに気分もあがってきて、

毎朝会う常連さん(ほとんどがご年配の方々)と挨拶をするのはとても楽しく、嬉しいです。

 

 続けているウォーキング   

ウォーキングをはじめて・・・2年くらい経ちます。

始めの頃は週1回とかという頻度で、ウォーキングを始めましたとは言い難いくらいの頻度。

それもここ1年くらいは週に5回は毎朝ウォーキングに行く習慣がついてきました。

冬は寒いことを理由に、夏は暑いことを理由に、サボる理由はいくらでもあげられますし、

雨のときは小さく万歳する感じのうれしさもあったり。

成果は・・・実は目に見えてあるわけではありません。

たぶん歩くスピードとか姿勢とか、そういったことが関係していてただ闇雲にあるけばいいと

いうわけではないんですよね、きっと。

でも、「継続はチカラなり」って昔から言いますしね、頑張って続けていこうと思います。

 

ウォーキングやランニングを続けている方、たくさんいらっしゃると思うのですが、その際に

音楽を聴いていらっしゃる方も多いようです。

ワイヤレスイヤホンの方もいるし、普通のコードのついたイヤホンの方もいらっしゃる。

私は別の理由でワイヤレスヘッドホンを探しているところなのですが、ワイヤレスイヤホンだったら

ウォーキングの時も使いやすいのかなと思い始めています。

明日も大型量販店に物色に行ってきます!

 

 千本ノックで作ったインテリアファブリックのクラッチバッグ   

昨日に引き続き、

こちらも修行時代に千本ノックという名の自主練でインテリアファブリックで作ったクラッチバッグ。

インテリアファブリックのクラッチ

昨日のビニール素材のクラッチバッグと型紙は同じです。

インテリアファブリックなので普通の生地よりは厚めですが、なんせビニール素材の極厚生地で試作した

あとに作ったのでラクラク作れたのを思い出します。

私はフワフワした仕上がりよりも、パリッと仕上がっているほうが好みなのでコレはとても好きでした。

型紙もドンピシャで1mmの修正も必要なかったのもうれしかったかな。

このがま口クラッチバッグは、今の私のデニム&スエードにたどり着く原点だったかもしれません。

今後もインテリアファブリックには注目していきたいです。

 

 今日の元気の源   

ダイエット中でも、甘いものが食べたくなるのは必然(?)

ただの意思の弱さだとわかっていても、これくらいならいいかなと思わせる罪なチョコレートは

モンロワールのリーフチョコレート。

リーフチョコレート

この紫色のパッケージは現在発売中の期間限定のもの。

紫はカシス、白はオレンジ、茶はミルクの3色。

カシスのほんのり酸っぱい感じが好き。

この1パックで我慢しましたよ。(世間では当たり前・・・)

 

********************************************

今日もご訪問ありがとうございました。

デニムとスエードでスタイリッシュながま口を制作&販売をしている木村由布子でした。

大好きなあの人への贈り物にピッタリのものが見つかりますように・・・。

 


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »